年末年始は、ぜひ葛城北の丸へ

いよいよ今年も残りわずかとなりました。
北の丸でも新年に向けての準備ということで、郭松門に門松が飾られました。
門松は毎年お正月に豊作や幸せをもたらす神様が、迷うことなくいらっしゃるように

目印になるといわれるお正月飾りで、紅白の梅の花がポイントです。

 

img1227_2

img1227_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また来年は『戌年』ということで、とてもかわいい箸置きが完成いたしました。

この箸置きは北の丸の大浴場「湯蔵」の照明を作成した地元の陶芸家「山本真理」さんの作品です。

こちらは売店での販売と1月1日にご夕食をお召し上がりのお客様へプレゼントしています。
ひとつずつ手作りでどれも表情が違うので、ぜひ世界にひとつだけの箸置きをゲットして下さい。
また、2階展示ギャラリーでは1月8日まで山本真理さんの作品展が開催されております。

  

 

img1227_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆年末年始に北の丸で過ごされるお客様へ◆

お正月を北の丸で楽しんでいただくために、ご宿泊者様限定で静岡出身の
女性書道家岩科蓮花さんの書道パフォーマンスやワークショップをご用意いたしました。
その他毎年恒例の年越しイベント「餅つき」も行いますので、この際にぜひお越しください。


 

==★ イベント詳細 ★==
◆◆12月31日 葛城北の丸ゆく年くる年(ロビー)◆◆

  餅つき:22時30分~・23時00分~
  書道パフォーマンス:23時30分~・24時10分~
  鏡開き:24時00分~

◆◆1月1日 元旦イベント(ロビー)◆◆

  ワークショップ書道体験:16時00分~17時00分
  alternative music live:21時30分~

お正月の予定をまだ検討されている方は是非「北の丸」も候補にお考えください。

来年も良い年を迎えられるように準備し、皆様のお越しをお待ちしております。