幸運をもたらす馬飾り「飾り馬人形展」 2階ギャラリーにて開催

2018年1月12日(金)~3月29日(木)まで、北の丸2階ギャラリーにて「飾り馬人形展」を開催いたします。

 

img_0107_1


====================================
「飾り馬人形展」
<開催期間> 2018年1月12日(金)~3月15日(木) 10:00~18:00
※除外日:クローズ日(1月14日~18日・1月31日~2月1日)、貸切営業日など
<場  所> 葛城北の丸2階ギャラリー ≪入場無料≫
====================================
 
鈴木東一郎によって制作された飾り馬人形は「幸運をもたらす馬飾り」として、
元来、成長・成功のシンボルとされる“馬”を江戸時代の節句人形文化が発展した頃と共に飾り馬(人形)として誕生しました。
その当時の技法を受け継ぎ、「貴方の元に幸運が訪れますように」との思いで制作した“古来の飾り馬”から“現代調の飾り馬”まで、
今にも駆け出しそうな迫力と気品あふれる馬人形10数点を展示いたします。
飾り馬は、五月の節句・出産・新築・引越し・出世のお祝いの品、必勝祈願の品として現在も人気があり、お客様に喜ばれております。
馬のポーズも様々あり、和鞍など装備品・装飾もそれぞれ違います。
飾り馬の大きさはもちろん、雰囲気・質感・色をぜひ実際に間近でご覧下さい。

 


 

img_0107_2 img_0107_3

 


 

―― 作家 鈴木東一郎 略歴 ――


昭和48年 愛知県蒲郡市生まれ

平成5年  平安春峰に師事

平成8年  2代目勘月に師事、飾り馬制作に専念する

平成23年 3代目勘月に就任

現在   飾り馬の固定概念に囚われず、伝統技法と新技術を融合した作品にも
      力を入れて、皆様に驚きと感動を与えられるように取り組んでいます