彩りの吹きガラス作家 栗原瑠璃華「吹きガラス展」開催

北の丸2階ギャラリーにて「吹きガラス展」を開催いたします。

 

img0525_1


====================================
吹きガラス展 栗原瑠璃華
<開催期間> 2020年9月8日(火)~10月上旬
<場  所> 葛城北の丸2階ギャラリー 10:00~18:00 ≪入場無料≫
====================================
 
「吹きガラス」とは、ガラス工芸技術のひとつで、熔解炉などで高温溶融されたガラスを、
吹き竿に巻き取り、息を吹き込んで成形するガラス工芸技法です。

その技法は、ベンチと呼ばれる作業台を使用して中空で吹き上げていく「宙吹き」と、
金型や石膏型などの型に吹き込んで成形する「型吹き」の二つがあり、
栗原さんは主に「宙吹き」の技法で制作を行っています。

作品の特徴は、色彩の豊かさが特徴で、涼しげで美しく優しい色彩の作品だけでなく、
一見ガラスと思えない、シックな漆器のような作品まで多数制作しています。
ぜひこの機会に葛城北の丸へお越し下さい。

 


 

img0525_2 img0525_3

 


===== 経歴 =====
 1984年 静岡県浜松市生まれ
 2001年 伽工房にてガラスを始める
 2005年 彩グラススタジオで学ぶ
 2006年 第一回 栗原瑠璃華吹きガラス展 その後定期的開催
 2008年 浜松市北区滝沢町に吹きガラス工房瑠璃をオープン
 2011年 中谷宇吉郎 雪の科学館主催 雪のデザイン賞 奨励賞受賞
 2014年 ギャラリー入船 ガラスの器 栗原瑠璃華展 その後毎年開催
 2014年 松坂屋 名古屋本店 栗原瑠璃華吹きガラス展【季の煌き】
 2016年 シルクロードミュージアム 栗原瑠璃華吹きガラス展
 2017年 平野美術館 浜松ゆかりの作家展
 2017年 成川美術館 小展示室 栗原瑠璃華吹きガラス展 毎年開催
 2020年 浜松市天竜区船明へ工房移転
 

 

img0525_2