「華やぐガラスのうつわ展」 2階ギャラリーにて開催

2018年5月18日(金)~7月1日(日)まで、北の丸2階ギャラリーにて「華やぐガラスのうつわ展」を開催いたします。

 

img0525_1


====================================
「華やぐガラスのうつわ展」 吹きガラス作家 栗原瑠璃華
<開催期間> 2018年5月18日(金)~7月1日(日)
        除外日:2018年5月24日(木)~5月27日(日)
<場  所> 葛城北の丸2階ギャラリー 10:00~18:00 ≪入場無料≫
====================================
 
栗原瑠璃華さんは吹きガラス作家で、自宅に「吹きガラス工房瑠璃」を構え、主に浜松を拠点に活動。
高校生の時、近所の体験教室に通い始めたのが、吹きガラスとの運命的な出会いとなりました。
吹きガラス」とは、ガラス工芸技術のひとつで、熔解炉などで高温溶融されたガラスを、吹き竿に巻き取り、
息を吹き込んで成形するガラス工芸技法で、「宙吹き」と「型吹き」の二つの技法があります。
栗原さんは主に「宙吹き」の技法で制作を行っています。作品の特徴は、色彩の豊かさが特徴で、
涼しげで美しく優しい色彩の作品だけでなく、一見ガラスと思えない、シックな漆器のような作品まで
多数制作しています。

 


 

img0525_2 img0525_3

 


今回は鮮やかなガラスの色を使って四季や日本らしさを意識した作品を展示しております。
ぜひこの機会に葛城北の丸へお越し下さい。

 

img0525_2