「竹細工作品展」竹友会 2階ギャラリーにて開催

2021年8月7日(土)~2021年10月13日(水)まで、北の丸2階ギャラリーにて、竹友会による「竹細工作品展」を開催いたします。

 

img190103_1

====================================
竹友会「竹細工作品展」
<開催期間>  2021年8月7日(土)~2021年10月13日(水)
        10:00~18:00
<場  所> 葛城北の丸2階ギャラリー ≪入場無料≫
====================================


竹細工

竹細工は、竹を加工したり、竹ひごを編み込んで細工物を作ったりすることです。
籠や竹ぼうきなどの日用品や、照明や置物などのインテリア、
竹とんぼや水鉄砲などの玩具を、見たことがあるという人や使ったことがある人もいると思います。


2007年に、竹に魅せられた有志が集まり竹友会は発足しました。
現在は男女27名の会員がおり、月2回浜松の公民館などでメンバーが集い、
竹細工の製作を楽しんでいます。
厚さ一ミリ未満の平たい竹ひご等を使用して思い思いに作った作品を間近でご覧ください。


今回は竹友会の数ある作品の中から「行灯」をお借りし、一部客室に設置いたしました。
客室の木のぬくもりと竹細工の暖かな行灯の灯りの中で、葛城時間をお愉しみください。

 


 

img190103_2 img190103_3

 


 

どのように作られているのか分からない程、細部にまでこだわった作品の数々を観にぜひお越しください。