2023.11.30

【北の丸冬の名物料理】日本初の養殖地 浜名湖のすっぽんのご紹介

1900年頃、静岡県の浜名湖で日本初のすっぽん養殖が始まりました。
浜名湖周辺は温暖な気候で、広い養殖池を造成するための遊休地があり、養殖場に適していました。
それ以来浜名湖のすっぽんは、味はもちろん生産量ともに日本のトップブランドの一つとなり、
全国各地の料理屋で取り扱われています。

すっぽんは「滋養強壮の効果がありコラーゲンが豊富」というのは一般的にも有名ですが、
それ以外にカロリーが低く、タンパク質、脂質が少なく、ビタミンA、ビタミンB1が多いのが特徴です。
特に近年はパワーフードとして注目され、食べ続けることで肌が若返ったり、目覚めがよくなったりと、
体調も良くなることがわかり女性からの需要が高まっています。

 

 

すっぽん前菜 すっぽん鍋

 

 

 

 

 

 

 

 



すっぽんは冬眠前に栄養をたっぷり蓄えるため、秋から冬が最も美味しい旬の時期となります。
葛城北の丸では活きたすっぽんを仕入れ、調理場で処理をしますので、より新鮮なすっぽんをご提供しています。
鶏肉に近い食感で皮はコラーゲンが豊富、身は白身で臭みがなく内臓も新鮮なので癖がありません。
部位によって調理法を変え、多様なメニューのコース料理をお楽しみいただけます。
すっぽん鍋のスープの味わいは他のどの鍋よりも美味しく、濃厚で上品な味わいのスープは最後に雑炊にいたします。
「一度食べると忘れられない味」とも言われる"すっぽん"を、余すことなくご堪能ください。

 

 

 ~浜名湖・すっぽん会席~

【期間】2023年9月~2024年3月
【料金】お一人様23,000円(税込)

 

すっぽん会席
前 菜   前菜盛り合わせ
造 り   名物 吐火羅造り
馳 走   すっぽんの炭火焼
馳 走   すっぽん鍋
食 事   すっぽん雑炊
甘 味   北の丸冷菓

 


※写真はイメージです。
※お食事のご予約はお電話で承ります。フリーダイヤル:0120-211-489(9:00~18:00)
※価格・メニューが変更になる場合がございます。