RECCOMEND おすすめ

 地元遠州森町が誇る「赤焼き」陶芸体験付き宿泊プラン

葛城北の丸でお馴染みの森の赤焼きは、茶道遠州流の茶祖、小堀遠州公が日本全国の窯元より“遠州好み”として選んだ遠州七釜のひとつ静岡県島田市金谷にある志戸呂焼の流れを伝承しています。
遠州森町に工房を構える赤焼『暁雲窯』(ぎょううんがま)で作られた陶器は、深みのある赤がとても印象的で、和・洋どちらをも素敵に演出してくれます。
特徴のある赤色は、気候・温度・湿度に応じて変化するため至難の紅彩釉の作陶です。

同じ赤焼きでも作品によって色が違いますので工房で作品を見て癒されるのもよし、陶芸体験で使用する土を触って癒されるのもよし、今回のご旅行の記念に世界に一つだけの作品を作ってみませんか?

初めて窯元・暁雲窯の先生にご協力いただき、陶芸体験ができるプランをご紹介しました。


【料金】
お一人様 43,000円 ~ 65,000円

【宿泊対象期間】
2021年4月1日(木)~2022年3月31日(木)

【お食事条件】
1泊夕朝食付 ご夕食「雅コース」


暁雲窯 鈴木惠山氏

暁雲窯 鈴木岳史氏


ページトップへ
Twitter Facebook