万華鏡作品展 2階ギャラリーにて開催

7月22日(土)から、北の丸2階ギャラリーにて万華鏡作品展を開催致します。

 

img0721_1_246x246




====================================
『世界の万華鏡展』
<開催期間> 2017年7月22日(土)~8月31日(木) 10:00~18:00
<場  所> 葛城北の丸2階ギャラリー ≪入場無料≫
====================================
 
多くの方が、一度は万華鏡で遊んだことがあるのではないでしょうか?
万華鏡は、スコットランド出身の物理学者デイビッド・ブリュースターが灯台を発明する過程の副産物として発見されたものでした。
その発明品は瞬く間にヨーロッパ中に伝わり、日本には江戸時代の文化文政時代の1819年には既に輸入され、「紅毛渡り更紗眼鏡」などと呼ばれ、大阪ではその偽物が出回るほどの人気を博したそうです。

「世界の万華鏡展」は1980年代にアメリカで起こった万華鏡ルネッサンスといわれる芸術品としての万華鏡のムーブメントの作品を中心に、世界発の万華鏡美術館である「仙台万華鏡美術館」収蔵品の一部を北の丸にて展示致します。

現代万華鏡制作の第一人者「チャールズ・カラディモス氏」の作品を始め世界のトップ万華鏡作家の作品をお楽しみ頂きます。

細部にまでこだわった万華鏡は、見れば見る度に凄さが分かる飽きないアート作品です。
ぜひ万華鏡の輝く世界をご覧下さい。

 


 

img071_02_300x200img0721_3_300x200